Why don't you just go ahead?

チャーリー浜流行語大賞を受賞したギャグは何?きっかけのCMについても

 
この記事を書いている人 - WRITER -
都内でOLをしながら演奏活動をしています♪ (ジャズボーカル&ピアノ) 新しいものや、面白いものを見つけることが好きです。 それを伝えるのは大好きです!!

吉本新喜劇で長年活躍されたチャーリー浜さんが、2021年4月18日に呼吸器不全と誤嚥(ごえん)性肺炎のため、お亡くなりになりました。享年78歳。

チャーリー浜さんといえば、沢山の鉄板ギャグがあります。

中でも、ギャグの1つが大ブレイクし、1991年の流行語大賞・年間大賞を受賞するまでに。

チャーリー浜さんが流行語大賞を受賞したきっかけについてや、鉄板ギャグを振り返り故人を偲びたいと思います。

チャーリー浜が流行語大賞を受賞したのは「…じゃあ~りませんか」

チャーリー浜さんが流行語大賞・年間大賞を受賞したのは1991年。そのワードは「…じゃあ~りませんか」です。

1962年、吉本新喜劇に入団し、新喜劇を中心にテレビCMや舞台などでも活躍されていました。

「…じゃあ~りませんか」は受賞以前・浜裕二の芸名で活躍されていた頃から新喜劇では使われていたフレーズでした。

ポケメシのテレビCMが大ブレイクのきっかけ

関西で活躍されていた浜さんは、1989年に事務所が東京へ進出する際に芸名をチャーリー浜に変更。

吉本の東京進出や「ポケメシ」のテレビCMに出演したことがきっかけで、全国での知名度が上がりました。

そのテレビCMがこちらです!

流行語大賞・受賞後もこちらのCMなどにも出演されていました。

チャーリー浜へ改名したのはチャーリーズ・エンジェルにちなんだ

先の項でも少し触れましたが、チャーリー浜さんは1989年に「浜裕二」から「チャーリー浜」へ改名されています。

全国区でのブレイク直前にあたる時期。吉本興業が東京へ進出する際に、アメリカのテレビドラマ『チャーリーズ・エンジェル』にちなんでのことだったようです。

「チャーリーズ・エンジェル」映画版の公開時には、「チャーリー浜ズ・エンジェル」として宣伝にも参加されたそうです(笑)

吉本新喜劇チャーリー浜のギャグと偲ぶ声のまとめ

「…じゃあ~りませんか」の他にも、チャーリー浜さんには沢山の鉄板ギャグがあります。浜さんの鉄板ギャグの一部や故人を偲ぶ声についてご紹介します。

「あのさ、ぼくさ、どっこいさ」

「ごめんくさい」「こりゃまたくさい」「あーくさ」

「僕チャーリー」

「君たちがいて、ぼくがいる」

まとめ

・チャーリー浜さんは「…じゃあ~りませんか」で1991年の流行語・年間大賞を受賞した。

・受賞のきっかけは、ポケメシのテレビCM出演で全国区に浜さんやギャグが広がったため。

・「…じゃあ~りませんか」自体は、流行語大賞を受賞する前からの浜さんの持ちネタ。

その他、多くの鉄板ギャグを生み出したチャーリー浜さんには多くのファンがいて、沢山の人に愛されるお人柄でした。

「…じゃあ~りませんか」をはじめ、多くの鉄板ギャグを生で聞くことはかないませんが、その強烈で愛されるキャラクターはまだまだ記憶に残ると思います。

チャーリー浜さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
記事が参考になったという方はFBで「いいね!」もお願いします^^!

この記事を書いている人 - WRITER -
都内でOLをしながら演奏活動をしています♪ (ジャズボーカル&ピアノ) 新しいものや、面白いものを見つけることが好きです。 それを伝えるのは大好きです!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Keiho's Voice♫ , 2021 All Rights Reserved.