Why don't you just go ahead?

清須会議ねね役中谷美紀の踊りが素晴らしい!エピソードや評判についてのまとめ

2019/09/22
 

2013年に公開された映画清須会議三谷幸喜監督自身の書き下ろし小説を映画化した作品。

本能寺の変織田信長が死去したのち、織田家の後継者と領地配分を決めるために、家臣の柴田勝家や羽柴秀吉らが清洲城で話し合いを持った5日間が描かれています。

映画で印象に残るのが中谷美紀さんの踊り。清須会議での役どころは秀吉の妻・寧(ねね)です。

普段の印象とは真逆の様子に驚かれた方もいるのではないでしょうか?

このシーンについてエピソード評判についてご紹介します^^

この投稿をInstagramで見る

yusuke ENMさん(@ewave_ysk125)がシェアした投稿

清須会議ねね役中谷美紀の踊りについて

清洲城に集められた人々を労って、秀吉が催した宴。妻の寧が踊りで盛り上げます。
中谷美紀さんが劇中で実際に踊っている映像がありました!

飛び跳ねるわ着物の裾はめくるわ、腰を振ってコミカルな動き宴会の場を盛り上げます。このはっちゃけた踊り普段のクールなイメージとは真逆ですよね!

笑顔がとっても可愛いです。宴会の場でこんなふうに踊られたら、楽しくならない訳がないw

清須会議を観てこのシーンに惹かれた人も多いのではないでしょうか?

三谷幸喜監督のコメント

中谷さんについて、三谷監督は公開前にこんなコメントを残されています。

中谷さんは、今までにない中谷さんが見たいということで、尾張弁をしゃべってもらいます

中谷さんにはもっとネイティブな名古屋弁を特訓してもらう予定です。

中谷さんって、陰な部分もあれば陽の部分もある大好きな女優さんの一人。

今回は限りなく陽の部分を発揮できるようにしたい

踊りも踊ってもらいますよ

出典:三谷幸喜監督による解説&写真付き『清須会議』全キャスト一覧

今までにない中谷さんが見たい三谷監督の意図通りです。

この踊り、振り付け師の方がいらっしゃり、中谷さんはかなりの特訓をつんだそうです。

中谷さんの女優魂を見た気がしました(゚∀゚)さすがです。

宴会シーンでのエピソード

宴会シーンのエピソードとして、秀吉役大泉洋さんがこんな事をおっしゃっていました。

私は現場で突然(三谷監督に)「踊れ」と言われて必死に踊りました。(;´Д`)

なんでも、三谷監督秀吉にも踊ってほしくなったそうですw

大泉さんは「好きにやってくれ!と言われて好きに出来るやつではない」と思いながらその場で一生懸命踊ったそうです。

それに中谷さんもゲラゲラ笑ってあれだけ練習したのに、大泉さんに全て持ってかれた!とおっしゃっていたそうですwww

清須会議ねね役中谷美紀さんの評判まとめ

そんな中谷さんについての口コミを集めました^^

イメージ変わるなあ、ダンスが最高、田舎者メイクかわいいな

普段とのギャップに驚きながらも、高評価ですね^^

まとめ

中谷美紀さんが清須会議で披露した踊りは普段のイメージを変えるものだった!

・中谷さんは、ねね役を演じるために踊り・方言とかなりの特訓をつんで撮影に臨んだ。

大泉洋さんは三谷監督に「秀吉も踊ってください」と言われ現場で即興で踊っていた

 

関連/剛力彩芽のお歯黒メイクの評判は?当時の化粧や松姫と三法師についても
関連/フジの山﨑アナはどこに出ていた?出演エピソードや公開直前イベントの様子も

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
記事が参考になったという方はFBで「いいね!」もお願いします^^!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Keiho's Voice♫ , 2019 All Rights Reserved.