Why don't you just go ahead?

「ラグビーワールドカップ2019日本大会展」開幕50日前イベント東京駅会場の展示内容と混雑具合

2019/08/12
 

2019年9月20日より日本で開催されるラグビーワールドカップの開幕まで50日を切りました。

それを記念し、8月1日~20日まで東京駅の八重洲地下街で「ラグビーワールドカップ2019日本大会展」が行われています。開催時間は10:00~20:00まで。

ラグビーは海外で非常に人気の高いスポーツです。
国内外から多くの観光客や利用者が訪れる東京駅と直結する八重洲地下街は、国際大会にまつわる展示を行うにふさわしい場所として選ばれたそうです。

記念展では出場20チームのユニフォーム展示や、ワールドカップの歴史を知ることの出来るグッズが見ることができます。また見学は無料です!

開催初日のきょう8月1日に早速会場へ行ってきました。
会場へのアクセスと、展示の様子を写真を中心にお届けします!

東京駅から「ラグビーワールドカップ2019日本大会展」へのアクセス

東京駅・八重洲南口がアクセスに一番近い出口です。
八重洲地下街の「センタースポット」という場所が会場にあたります!

開催期間 2019年8月1日(木) ~ 8月20日(火)
時間・場所 10:00 ~ 20:00  八重洲地下街センタースポットA

八重洲南口から八重洲地下街方向へ歩き「外堀地下1番通り」の通りに交差する場所です^^
八重洲地下街の柱にもデジタルサイネージがありました!

「ラグビーワールドカップ2019日本大会展」会場内展示の様子と混雑具合

会場入口の付近の様子と混雑具合

正面

右側

左側

私が行ったのは、開催初日(平日)の夕方だったので人もまばらでした。
けれど、東京駅やその周辺自体が土日はとても混雑するので、無料で観ることの出来る会場はこれから少し混み合うかもしれません!後述のキャラクターRen-Gが登場するお盆時期はなどは特にです^^

ワールドカップの歴史・2019日本大会プール組分けについてのボード


日本はプールAなのですね!(・∀・)

出場20ヶ国、各国のユニフォーム

ユニフォーム展示は、現時点で発表されている最新のものが展示されています。
何カ国かはまだ前回大会のものだそうです!

プールA・プールB

プールC・プールD

間に試合の組み合わせについての看板がありました!

公式球やメダルなど、貴重な展示物も

4つのケース内に展示されていました!

ラグビーワールドカップ2015イングランド大会 サイン入り公式球

ラグビーワールドカップ2015イングランド大会 金・銀・銅メダル、参加者キャップ

1999年のラグビーワールドカップ決勝で履かれたラグビー・ブーツ

左 アルゼンチン代表選手(殿堂入り2015)アガスティン・ピチョットのジャージー
右 カナダ代表選手(殿堂入り2017)アル・シャロンのカナダ代表ブレザー

日本代表選手へ応援メッセージが書けるボード&カウンターボール

ここに自由に応援メッセージが書けます!まだ初日なので少ないですが終わる頃には一杯でしょう♪

カウンターボールのボタンを押して大会への思いを繋いでいくそうです!目指すは100万人の応援。

マスコット「Ren-G(レンジー)」について

ラグビーボール全体の外見は想像上の聖獣「獅子」がモチーフです!信頼を元にチャレンジ(困難)を乗り越えるレンジーの姿を、連獅子の物語・ラグビーに共通させているそうです。

レンジーが会場にやってくる日も!

お盆期間にかけて(8月13~18日)15:30より会場にレンジーがやって来るそうです(笑)
握手したり、一緒に写真が取れます!

八重洲地下街でグッズが買える場所

東京駅一番街・東京キャラクターストリート内にある「松竹歌舞伎屋本舗」でグッズが買えます!

店を入って左の壁側の一角にグッズが売っていました!

ラグビーワールドカップとは?

1987年より始まったラグビーの国際大会。4年に1度、約7週間で行われます。
15人制のラグビー世界王者決定戦が「ラグビーワールドカップ」です。

世界中のラグビープレーヤーにとって選ばれた人だけが出場することができる憧れの舞台。
今回、日本での開催はアジアで初めてとなります!

ラグビーワールドカップ2019日本大会の概要

開催期間:2019年9月20日(金)~11月2日(土)

開催都市:日本全国12開催都市

札幌市 札幌ドーム 愛知・豊田市 豊田スタジアム
岩手・釜石市 釜石鵜住居復興スタジアム 大阪・東大阪市 東大阪市花園ラグビー場
埼玉・熊谷市 熊谷ラグビー場 兵庫・神戸市 神戸市御崎公園球技場
東京都 東京スタジアム 福岡・福岡市 東平尾公園博多の森球技場
横浜市 横浜国際総合競技場 大分県 大分スポーツ公園総合球技場
静岡県 小笠山総合運動公園
エコパスタジアム
熊本・熊本市 熊本県民
総合運動公園陸上競技業

参加チーム:20チーム
(前回大会の成績により出場権を獲得した12チームと地区予選により出場権を獲得した8チーム)

試合形式:
①プール戦 5チーム✕4プール(プール内総当たり戦い):40試合
②決勝トーナメント 準々決勝・準決勝・3位決定戦・決勝:8試合

まとめ

・ラグビーワールドカップ2019日本大会展は8月1日~20日までの期間限定イベント。

・国内外から多くの観光客や利用者が訪れる東京駅と直結する場所として八重洲地下街が選ばれた。

・出場チームのユニフォームや貴重なグッズを無料で間近で見ることが出来る!

・2019年9月20日からアジア初開催のワールドカップを身近に感じる良い機会^^

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
記事が参考になったという方はFBで「いいね!」もお願いします^^!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Keiho's Voice♫ , 2019 All Rights Reserved.